不倫する人の特徴とは?パートナーにこんな兆候が出たら気を付けろ!

あれ最近パートナーの様子がおかしい。そんな時は不倫の兆候かも。今回は不倫する人の特徴をお届けします。

■不倫は女性が多い?

不倫や浮気をする人にはどのような特徴や傾向があり、どのような前兆や兆候があるのでしょうか。

人の性格は三つ子の魂百までと言われるように生まれ持った気質と環境によって成り立っています。

不倫や浮気をしやすい人と、そうでない人もある程度は生まれながらの気質と環境によって成り立つものと考えられます。

不倫というと男性を思い浮かべる人が多いかも知れませんが、男性だけでなく、女性についても性質上によって浮気をしやすい性質を持っていることがあります。

むしろ、パートナーなどに浮気をバレないようにするのは女性の方が上手く、表面化しにくいだけで女性の方が多いとのデータもあります。

■不倫をする人の特徴は?

男女共に浮気や不倫をする可能性がありますが、どのような特徴を持っている人なのでしょうか。まず、第一に男女ともに共通しているのは、異性からモテる人です。いくら浮気をしたくても好意を持つ相手から相手にされないのでは、交際には発展しません。

また、好意を持たれやすくても、きっかけがない人とはやはり交際には至らないでしょう。

電車の中で「この人は良い人そうだな、かっこいいな」「この子は自分の好みだ」と思ったところで、多くは思うだけに止まります。

中には毎日のように顔をお互いに合わせているうちに何らかのきっかけがあって交際するというケースもない訳ではありませんが、稀なケースです。好意を持たれやすく、かつ異性と直接かかわる機会が多い人は要注意と言えます。

次に、ある程度異性に相手にされることは前提として、異性の魅力に気付きやすく惚れやすい性質を持っている人です。

一般に男性の異性に対する許容範囲は広いとされています。ある研究によれば男性は女性の10倍から20倍ほど一目惚れが多く、かつ許容範囲も広いということが証明されました。

しかし、女性でも異性の魅力に気付いて次々と恋をする性質を持っている人もいます。

いわゆる恋愛体質と巷では呼称されている人のことです。

逆に男性でも許容範囲が狭く、異性に対して魅力を感じる範囲が狭いという人もいます。

■人間の恋愛の期限は概ね3~4年?

人の魅力によく気付くのは良いことでもあるのですが、どんどんエスカレートしていって社会一般では許されていない不倫にまで発展してしまうのは問題です。

つまり、強い道徳心やモラルの高い人は人の魅力に気付いたとしても、気持ちをセーブすることが出来るので、交際にまでは発展しません。

強い自制心によって制御することが出来ます。心の奥底にしまい込んで表に出すことはしません。

若いころからモテる人で、かつ異性と直接接する機会が多く、異性の魅力に良く気付いて社会一般のモラルを気にしない人は文句なく浮気に向いている人です。これら全てでなくてもいくつかが組み合わさると可能性は高まっていきます。

兆候や前兆にはどのような特徴があるのでしょうか。

まず、パートナーの興味関心が自分へ向かなくなるケースが考えられます。人間の恋愛の期限は概ね3~4年とされています。

この数字は統計がいくつかあって比較的昔からよく検討素材として研究テーマとしても取り上げられてきました。

進化心理学などでは、これは人間の離乳期と一致するためではないかなどと理由が考えられています。

この期間を過ぎて仲の良いカップルというのも存在しますが、それは、遺伝子的相性などが抜群に良いためではないかと考えられます。

この交際期間の3~4年を超えたあたりからお互いに良くも悪くも双方に対する気持ちが落ち着いてきます。

この3~4年というのは付き合い初めてからの期間であり、結婚してからの期間ではありません。

落ち着いてきても、相手への興味関心が失われていないのであるならば問題は大きくないかも知れません。

しかし場合によっては片方のみの感情だけが完全に冷めてしまっているということも考えられます。

この関係が最も用心すべき状況で兆候の前段階を構成していると言えます。

自分に対する興味の度合いが薄くなってきているのが一つも目安です。

男性の場合、働き続けることによって社会的地位が上昇していくことがあります。

女性は社会的地位の高い人を好む性質を持っているため、昇進などによって社会的地位が上がり、周囲に女性が多いときっかけも増加していくと考えられるため注意が必要です。

パートナーに最初はその気がなくても、相手から好意的な目で見られている内に次第に感情が高まっていってしまうというケースもよくあることです。

女性の場合は、年齢を重ねても可愛らしい人がモテます。

働いていて周囲に男性が全くいないか草食系しかいない職場なのであれば持ち前のかわいらしさを発揮する機会も有りませんので問題はありませんが、男性ばかりの職場で、それなりにゆとりのある職場だと機会も多くなるため、注意が必要です。

以上のような不倫の特徴や兆候はお互いに意識することで原因を減らしていくこともある程度は可能です。

パートナーとなるべく長く良好な関係を続けていくためには、働く環境などを変えるなどの双方の努力が必要と言えます。

関連記事

  1. セックスレス夫婦の特効薬は不倫にあり。不倫することで解消した倦怠期のセ…

  2. パート先の店長とダブル不倫しちゃいました。

  3. 不倫相手から卒業するための3ステップとは ~妻と円満になるためのノウハ…

  4. 話題のサレ妻。不倫をされた妻の本心とは?!

  5. 不倫は悪?それとも善? ~不倫の道徳学と倫理学とは~

  6. マッチョな宅配業者のお兄さん。物を届けてくれる度にセックスする関係に

  7. 編集長、妻レスの与太話(フィリピン激闘編)をお届けします!

  8. 【女性教育担当の生告白!】OJTした男子新卒に言い寄られたら?