【不倫が最高な理由】既婚男性をダマして2,000万円を稼いだ禁断のテクニック

私の不倫の目的。それは不倫という背徳感のあるセックスの快楽。でも、それだけじゃない。
私はこれまで不倫で2,000万円以上の大金を稼いできた。
その禁断のテクニックを紹介していきます。



不倫で大金を稼いだ私

既婚男性とのセックスは不倫の中でも最高の醍醐味です。

既婚男性であれば経験も豊富ですし、様々な道具を使って楽しませてくれます。

 

それだけでなく、相手の弱みを握ることになるので、金銭的な取引も簡単にすることができるので、とても儲かるのです。

セックスの最中に隠しカメラを設置して、それを既婚男性に見せることにより、お金をむしり取ることが出来ます。

 

私は実際にこの方法を使って、2000万円稼ぐことが出来ました。

方法は簡単で、まずは既婚男性に近づいて、性的なアピールをします。

挨拶の代わりに直に胸を触らせたり、股間やお尻を触らせたりするなどの性的なアピールをすることで、簡単に男性を騙すことが出来ます。

 

男は性に弱いので、たとえ既婚者であったとしても簡単に落とすことが出来ます。

私は胸が大きいので、簡単に男性を魅了することが出来ました。

 

やはり真面目そうに見える男性でもKカップのおっぱいにはかなわないようです。

もちろん胸が無い方でも問題なく性的なアピールをすることはできるでしょう。

そのへんの知識はAVを見ていれば大体わかります。男性が喜びそうなことをして、接触することで効果的に落とすことができるのです。

 

隠しカメラで男を恐喝

そこで既婚男性を狙って落とした後、ラブホテルに誘導します。

もちろんホテルには事前に潜入しておき、隠しカメラを設置しておくのです。

相手とのセックスになる頃に自動的に録画が始まるように設定しておくと良いでしょう。

 

セックスが終わったら、撮影した映像を見せてお金をむしり取ると良いです。

録画したデータは既にサーバーに送信されているので、このカメラを壊しても意味がないことも伝えておきましょう。

サーバーは遠隔地にあり、録画したデータは自動的に複数の場所に保管されるようにしておくと良いです。

 

このとき男性がヤケを起こして襲おうとしてくる可能性もあるので、事前に別の男性を待機させておきます。

別の男性は筋肉に自慢のある方であれば安心できます。

ボディーガードとして活動してくれるので、むしり取ったお金の一部を渡しておくようにすると良いでしょう。

 

もちろん、自分のやっていることを誰かに知られてしまわないように、部屋には鍵をかけておきます。

別の男性には外から開けるための鍵を渡しておき、何かあったら自動的に部屋に入れるようにしておくとよいでしょう。

 

もし男性が襲おうとしたら、別の男性を呼び出して力ずくで静止させます。

そこで、金で解決するしか方法が無いことを伝えることで、現金を手に入れることができるのです。

 

私の場合は、別の男性を呼ぶまでもなく、金で何回でもセックスの相手をしてくれるとわかったら、すぐに同意してくれたので、今日に至るまで2000万円も稼ぐことが出来ました。

 

不倫こそ最高のビジネス

働かずに手に入れた2000万円は最高に嬉しくて、性行為も気持ちいいので二重に最高でした。

男性はテクニックもしっかりしているので、気持ちよくお金儲けが出来たのでとても良かったです。

既婚男性もやっぱり私の特大のKカップが気に入ってくれたようで、セックスのときにはたくさん揉んでくれます。

乳首が敏感になるまでたっぷり揉みしだいてくれるので、私も非常に嬉しいです。

 

やはり、男性の嫁が貧乳なのが悩みらしく、胸が大きい私は最高の不倫相手だと言ってくれます。

彼は私のために気持ちよくしてくれるために頑張ってくれる上に、お金までくれるので非常に最高な友達であると思います。

稼いだ金は仮想通貨へ投資

男から稼いだ2000万円は仮想通貨に投資することにしました。

仮想通貨はこれからも成長していくコンテンツなので、2000万円かけて将来の資金にすることで、本命の彼氏と結婚しようと考えています。

大金を払っても私のパイズリ攻撃に歓喜する男たち

結婚している男性を奪い取るのはとてつもなく快感です。

もっとも、私は不倫される女の方が悪いと考えます。

おっぱいの小さい女は女じゃありませんし魅力的ではありません。

これは人間が原始時代のころから続いており、女はおっぱいの大きさによって魅力的かどうかが決まります。

 

貧乳の女は女である前に人としての価値すら存在しません。

貧乳女には貧乳女らしい末路をたどればいいのです。

もちろん貧乳の女には男と結婚する権利なんてありません。

 

男のペニスの存在理由とは?

男のペニスは女のおっぱいに挟まれるために存在しています。

男のペニスを満足できない女なんて生きる価値は無いのです。

だから彼とのエッチはいつもパイズリが頻繁にあります。

 

貧乳な女のパイズリではペニスがはみ出ているので、全然挟めていないらしく、彼もうんざりしていたようです。

私のKカップのおっぱいで挟んであげるとすぐに音を上げて射精してくれます。

ペニスがおっぱいに埋もれてしまうので、亀頭が飛び出る間隔が非常に面白く、気持ちよく感じる事ができるのです。

 

私はパイズリをするのが最高に気持ちいいので、とても嬉しく思います。男性も私も同時に気持ちよくなれるので、おっぱいの小さすぎる貧乳な女は最初からいらない存在だったのです。

関連記事

  1. 【不倫初心者女子向け】趣味で通っている英会話教室。実は外国人の先生に抱…

  2. 自由な結婚生活を送ろう!男性にとっての5つの結婚のメリット

  3. 【不倫男性の苦悩】子供の習い事で知り合ったあの団地妻と、気付いたら不倫…

  4. マッチョな宅配業者のお兄さん。物を届けてくれる度にセックスする関係に

  5. 不倫相手からの悲しい別れ話。忘れられないレストラン。

  6. 【不倫をあきらめている男性へ】女性への“奉仕の精神”が不倫を可能にさせ…

  7. 話題のサレ妻。不倫をされた妻の本心とは?!

  8. ベッキーの不倫報道のここが変!