不倫相手と行った遊園地旅行で大はしゃぎ。

今回は不倫相手と行った遊園地旅行で大はしゃぎした話です。

■夜の行為が全くなくなってしまった

世間では不倫のニュースが流行していますが、私には関係ないと思っていました。ところが、実際に私は不倫をすることになってしまったわけですがそのいきさつを話したいと思います。

私は、妻と結婚して7年目になりますが、妻は育児とパートの仕事で忙しく、なかなか私の相手をしてくれません。もちろん子どもを産み育てるということは、それだけ大きな負担がかかることをよく認識していますので、それについては特に問題ないでしょう。ですが、夜の行為が全くなくなってしまったことには、少々疑問を感じるわけです。男の場合は定期的に性行為をした方がストレス発散になるだけでなく、精神的に安定しますが一緒の家に奥さんがいるにもかかわらず2年以上性行為をしていませんでしたので、若干のノイローゼ気味になっていました。もちろん状況によっては、性行為をしないことも考えられなくはありません。

例えばすでに二人とも高齢でそのような気力がない場合や、どちらかが病気で性行為をすることができない場合などです。このような場合には、無理して行為をすれば夫婦関係がおかしくないますので注意をしなければならないところです。

ですが私の家の場合には、何となく私を避けているような感じがしました。結婚した当初やまだ結婚する前の付き合っていた段階では彼女の方から性行為を誘うようなこともありましたが、子供ができて育児に忙しくなってからはそのようなしぐさを見せることはなく実に淡々としています。一度妻に直談判したことはありましたが、それでも疲れているからしたくないといわれ拒否される始末です。何日も誘っていましたが、今日はおなかが痛いので辞めておくなどと何らかの理由をつけて結局2年間が経ちます。

そこで私は、外に女性を見つけるために出会い系サイトに登録してみました。出会い系サイトには、サクラと呼ばれる人たちもいるかもしれませんがある程度信頼できるところをさがしたため、私が利用した場合にはそのようなことはほぼありませんでした。登録されている人の数はかなり多く、本当に世の中ワイドショーのようになっていると思ったわけです。もちろん冷静に考えれば、不倫をしている人はほんの一部だきかもしれませんが、いるところにはたくさんいますので、なんだか仲間にられた感じでうれしかったです。

サイトに登録してから1週間を経過したころ、私あてにメールが入っていました。その女性は私より1歳年下でしたが、私と同じように性行為に飢えていたようです。旦那が相手にしてくれず、一人でいても欲求不満になってしまうため外で性行為をしたいとのことです。相手の見た目がよくわかりませんでしたが、特に太ってるわけでもありませんでしたのでそのまま了承し待ち合わせてみました。

待ち合わせをすることは結婚してから初めてだったかもしれませんが、非常にどきどきしてまだ独身のころを思い出してしまいました。相手は、普通の主婦といった感じの人でしたが、このような人でも不倫関係に陥るのかと思うと何だか不思議な気分です。その日は、ホテルに行き始めて性行為を行い罪悪感と満足感が混じったような気分で自宅に帰りました。つまりばれるかと思いましたが、特にいつも通りで安心しました。

■コンドームをつけずに行うように

ある日私は、再びその女性と会うことになりましたが、今度は旅行に行こうといった話しになります。温泉旅行に行き二人だけの夜を過ごしたいとのことでした。そうすると私はアリバイを作らなければならず、友人と旅行に行くことにしたわけです。しかも友人といっても私の妻が知らない高校時代の友人の名前を一人あげて温泉旅行に行く旨話しました。

反対されるかと思いましたが、たまには行って来たらどうかといわれなんだか申し訳ない気持ちになります。温泉旅行の当日は、ふだんいたような立派な旅館に泊まり夜は性行為をして燃えるような一晩を過ごしました。若いころのように、性行為を2回も行ってしまう始末です。さらに朝早起きしたので、もう一回性行為を行い満足感に浸りながら今度は遊園地に行く約束をしました。

遊園地に行くときは、帰りにホテルに入ることに決めて久しぶりに大はしゃぎをしたのを覚えています。楽しかった後の性行為は、また格別なものがあります。私たちが性行為を行うときには、最初のうちコンドームをつけていましたが、だんだんと慣れてきたせいかコンドームをつけずに行うようになりました。

ある日彼女の方が、安全日なので大丈夫といってきて私は目が点になりましたが、中で出してほしいと解釈しました。結局その日は中で出してしまい、子供が生まれる前に中で出して以来の快楽を得ることができたのです。一度たががはずれると、抑え切れなくなってしまいそのまま性行為をする時には必ず中で出すようになりました。もしかしたら危険日ではないかと思われる日まで中で出してしまったため、非常に心配していましたが今のところ何とか子供ができずに済んでいます。

 

関連記事

  1. パート先の店長とダブル不倫しちゃいました。

  2. 【不倫旅行こそ最高の快楽】既婚者の彼氏と楽しむ、特別な不倫旅行

  3. 子育て、共働きの現実逃避で海外に一人旅へ。ナンパされた現地の男性と不倫…

  4. 【不倫女子体験記】同じ趣味を持つ既婚者と不倫の関係になりました。

  5. 【不倫初心者の女性必見】好みの男性にBarでナンパされたらどうする?

  6. 【不倫初心者の女性のあなたへ】不倫での出会いはBarがオススメ?!

  7. マッチョな宅配業者のお兄さん。物を届けてくれる度にセックスする関係に

  8. 不倫相手と電車旅行へ。本当の夫婦のような雰囲気を楽しめました。